沖縄本島の「岬」おすすめ6選!絶景を楽しめるキレイな観光地!

沖縄県の岬

今回、沖縄本島の岬を紹介します。

沖縄本島といえば、美しい海とキレイな砂浜を想像すると思いますが、それらに負けないぐらい「岬」もキレイです。

沖縄の岬の特徴は、「断崖絶壁が多い」「日によっては波が荒い」「大自然を楽しめる」の3つです。

今回は以下6つの沖縄本島の岬を紹介します。

  • 残波岬
  • 万座毛
  • 喜屋武岬
  • 辺戸岬
  • 真栄田岬
  • 知念岬公園

それでは、6つの岬を見ていきましょう!

Advertisement

残波岬

  • 海の透明度・・・・・4.5
  • 景色の美しさ・・・・5.0
  • 休む場所の多さ・・・4.0
  • 開放感・・・・・・・4.0
  • 自然な感じ・・・・・5.0

※評価はOkinawa Bookmark管理者が他の県内の岬と比較しての主観となります

残波岬は沖縄県中部の読谷村にある岬です。

残波岬の特徴は、「高さ約30mの断崖絶壁が約2km続くこと」と「大きな灯台」です。

景色もとてもキレイでBTSの「Let Go」という曲のMVロケ地としても有名な場所です。

近くには「残波ビーチ」や「残波岬公園」、「ロイヤルホテル沖縄残波岬」、「御菓子御殿(お土産屋さん)」などさまざま観光地があり、大人から子どもまで楽しく遊ぶことができます。

営業時間特になし
入場料金無料
駐車場有り(無料)
トイレ有り
売店有り
灯台・入場料金300円(中学生以上)
公式HPhttps://www.yomitan-kankou.jp/tourist/watch/1611315137/

万座毛

  • 海の透明度・・・・・5.0
  • 景色の美しさ・・・・5.0
  • 休む場所の多さ・・・4.0
  • 開放感・・・・・・・4.5
  • 自然な感じ・・・・・5.0

※評価はOkinawa Bookmark管理者が他の県内の岬と比較しての主観です

万座毛は沖縄本島の北部、恩納村にある岬です。

毎年多くの観光客や地元の方が訪れる人気の観光地です。

万座毛は、琉球石灰岩の断崖から広大な海が広がっており、特に「象の鼻」のように見える岩が有名です。

『万座毛』の由来は、「万人も座する草原」。『毛』とは、野原のこと。
※引用元:恩納村公式サイト

観光施設も整備されており、約30分あれば十分楽しむことができます。

営業時間特になし
観覧料100円(大人・小人同額)
※小学生未満は無料
駐車場有り(無料)
トイレ有り
売店有り
公式HP恩納村公式サイト

喜屋武岬(きゃんみさき)

  • 海の透明度・・・・・4.5
  • 景色の美しさ・・・・5.0
  • 休む場所の多さ・・・3.0
  • 開放感・・・・・・・4.5
  • 自然な感じ・・・・・5.0

※評価はOkinawa Bookmark管理者が他の県内の岬と比較しての主観です

喜屋武岬(きゃんみさき)は、沖縄本島の南部、糸満市にある岬です。

「沖縄本島最南端の岬」として有名な岬です。

高さ約30mの断崖が特徴で、喜屋武岬から見る荒崎海岸は絶景でキレイな景色が広がっています。

また、喜屋武岬を含む南部地域は沖縄戦跡国定公園に指定されており、喜屋武岬の先端には、慰霊碑「平和の塔」が建立されています。

※参考資料:糸満市役所

営業時間特になし
入場料金無料
駐車場有り(無料)
トイレ有り
売店なし
公式HP糸満市役所・喜屋武岬

辺戸岬

  • 海の透明度・・・・・5.0
  • 景色の美しさ・・・・5.0
  • 休む場所の多さ・・・4.0
  • 開放感・・・・・・・4.5
  • 自然な感じ・・・・・5.0

※評価はOkinawa Bookmark管理者が他の県内の岬と比較しての主観です

辺戸岬は、沖縄本島の北部、国頭村にある岬です。

沖縄本島最北端の岬としても有名で、地元の方がドライブで行ったり、そこまで多くはありましんが観光客もいる観光地です。

辺戸岬周辺は沖縄海岸国定公園に指定されており、沖縄の自然を存分に味わうことができ、景色がキレイな場所です。

駐車場や展望台、パーラーなども完備されています。

営業時間特になし
入場料金無料
駐車場有り(無料)
トイレ有り
売店なし
公式HP国頭村企画商工観光課

真栄田岬

  • 海の透明度・・・・・5.0
  • 景色の美しさ・・・・4.0
  • 休む場所の多さ・・・4.0
  • 開放感・・・・・・・4.0
  • 自然な感じ・・・・・5.0

※評価はOkinawa Bookmark管理者が県内の岬と比較しての主観です

真栄田岬は、沖縄本島の北部、恩納村にある岬です。

真栄田岬は、ダイビングやシュノーケルスポットの「青の洞窟」も近くにあり、毎年多くの観光客が訪れる場所です。

展望所からの景色は絶景で、ギザギザした大きな岩と青い海がなんとも神秘的で景色を見るだけでも十分楽しむことができます。

観光地として定番の場所ですし、近くには「ザネー浜」などキレイなビーチもたくさんあります。

営業時間管理事務所: 8:30 ~ 17:30
駐車場: 7:00 ~ 19:00
シャワー・ロッカー: 7:00 ~ 18:30
入場料金無料
駐車場有り(有料)
1時間100円
トイレ有り
売店有り
公式HPhttps://maedamisaki.jp/

知念岬公園

  • 海の透明度・・・・・4.0
  • 景色の美しさ・・・・5.0
  • 休む場所の多さ・・・4.5
  • 開放感・・・・・・・4.0
  • 自然な感じ・・・・・4.0

※評価はOkinawa Bookmark管理者が他の県内の岬と比較しての主観です

知念岬公園は、沖縄本島の南部、南城市にある岬です。

知念岬の下には、リーフとキレイな海が広がっておりとてもキレイな景色を堪能できます。

天気が良い日は、沖縄で神の島と呼ばれる「久高島」も見ることができます。

駐車場や展望台、東家などの設備も充実しているため、ゆっくり休みながら景色を楽しむことができます。

営業時間特になし
入場料金無料
駐車場有り(無料)
トイレ有り
売店なし
公式HP南城市公式HP

今回のまとめ

今回、以下6つの沖縄本島の岬を紹介しました。

  • 残波岬
  • 万座毛
  • 喜屋武岬
  • 辺戸岬
  • 真栄田岬
  • 知念岬公園

各岬それぞれに特徴があり、キレイな景色を楽しめる場所です。

沖縄本島に行く際はぜひ足を運んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Advertisement

コメント